貯金箱

不動産投資にはリスクが付き物|安全に運営するヒント

  1. ホーム
  2. 付き合う相手が重要です

付き合う相手が重要です

紙幣

不動産投資を行うにあたって気を付けておかなければならないことは色々あります。その中でも不動産投資の入り口で注意しておくべきことが付き合う不動産仲介会社です。どの不動産仲介会社と付き合うかによって不動産投資のパフォーマンスが大きく変わってくると言っても過言ではありません。オーナーと不動産仲介会社の間には物件情報量に大きな差があります。この差を埋めてくれるような不動産仲介会社を探しましょう。抑えるべきポイントは3つです。1つ目は不動産仲介会社の雰囲気です。カウンターに書類が煩雑に置かれていないか、店舗や店員に清潔感はあるか、といった点をチェックしてみましょう。2つ目はヒアリング能力です。オーナーの希望に合った投資用物件を見つけようと、事細かく質問してくれているかどうかを確認しましょう。金額や利回りだけ聞いてくるような不動産仲介会社には注意が必要です。3つ目は投資用物件の紹介の仕方です。リスクについては一切触れず、良いことばかりを言ってくる不動産仲介会社には注意しましょう。もしも、これらのポイントを全て抑えられるかどうか不安であれば、オーナー自身が明らかにリスクが高いと考えている投資用物件を持ち込んで仲介してもらえるかどうか頼んでみるのも1つの方法です。この際に、リスクを指摘してくれるような不動産仲介会社であれば、安心できるパートナーとなり得ます。優秀な不動産仲介会社であれば、オーナーが気づかない不動産投資におけるリスクをきちんと教えてくれます。